*

映像制作会社が打ち合わせ使う用語

映像制作用語集

映像制作会社が打ち合わせや見積もりで使う用語を集めました

アルファベット

ブラックバーストの略語。
真っ黒な画面のこと。
CMやインサートなど、後ほど差し替える箇所に仮の映像として使う。
黒味(くろみ)とも。
Computer Graphics の略。
コンピュータで作成された画像。
Electronic News Gatheringの略。
ハンディ型ビデオカメラによるロケのこと。
High Definition(高解像度映像)の略。
垂直解像度720本以上の高精細な映像のこと。アスペクト比は16:9。
従来の映像の画質は「SD画質」と呼ぶ。
Multi Audioの略。
映像にBGMやナレーション、効果音などの音をつける作業のこと。
オーバーラップ(overlap)の略。
映像効果の一つ。前の絵が徐々に薄くなり、次の絵が重なりながら徐々に濃くなる編集技術。
ディゾルブともいう。
Standard Definition(標準画質映像)の略称。
解像度規格の一つ。これまで標準だった4対3の規格。
関連語:HD
Sound Effectの略。効果音。

▲ページ上部へ戻る