*

企業・製品のコンセプトムービー

ムービーの使い方として「わかりにくいものをわかりやすく」があります。特に企業や製品のコンセプトというのはイメージになるのでムービーがオススメです。
高い、安いといった価格を提案するよりも、今はコンセプトに共感してもらい、なんかいいね!と思ってもらえるのが良いかと思います。

参考にご覧ください
http://www.nissui.co.jp/group/movie/06.html