DVDの活用事例|動画制作が初めての方へ

動画制作会社のポータルサイトもんたじゅ
*

DVDの活用事例

セミナーの教育に、卒園DVDに、研修に

DVD制作はいろいろなシーンで可能になります。
たとえば法人ではセミナーの教育動画などを作成することができます。
動画を配布すれば個別に指導をすることが可能であり、持ち帰って自宅学習にも効果があります。
また個人では、お子様の卒園DVDなどを作成することもできます。
一生の記念になりますし、大切に保管して結婚式に流すことも可能です。
また会社での研修などにも使えますので、製作用途は無限です。
DVDを活用してさまざまな動画を手元に保管したり、配布したりして効果的に使いましょう

セミナーでの活用事例

さまざまな人が主催したセミナーで、ライブだけでなくDVDでも講座を開くことがあります。その際に講演を記録したDVDを流すことで、効率よく受講者にセミナーを施すことができます。
持ち帰り用のセミナーDVD制作を行えば、自宅での復習も可能になります

卒園DVD制作

お子様の幼稚園・保育園の卒業記念DVD制作などはいかがでしょうか。
成長の記念に一生残る形での映像を、保存のきくDVDで収録することが可能になります。
家族の記念になりますし、結婚式などで流すことができます。
DVD制作を行うことによって、長期の保存が可能になります。

音楽PVの作成

音楽を作って配布するときに、イメージビデオを作製し、曲のプロモーションとして利用することができます。歌だけでなくダンスも収録でき、効果的な宣伝が可能になります。アーティストの表現の一環として、PV制作は非常に重要なプロモーションになります。

研修DVD制作

企業の新入社員や中堅社員の研修に、DVD制作を行うことも可能です。
支店に散らばる多くの社員を、DVDによってまとめて研修することが可能です。
DVDで講義を収録することで、どこにいても同じレベルの研修を施すことが可能です。社員の生産性向上に一役買いますし、研修に参加できなかった人のフォローアップとしてもDVDが力を発揮します。

販売、記録、プロモーション、教育などに

DVDが誕生して長い月日が経ちます。可能性を持ったメディアですので幅広く流通しています。どこの国でも再生できますし、場所を問わず、環境を問わず、高いクオリティの映像が配布可能です。販売促進や日々の記録、記念、制作物のプロモーションや、社員や学生の教育などに高い効果を発揮します。これからも動画DVDは大きな可能性を秘めたメディアであり続けるでしょう。

同じカテゴリーの記事